NEWSABOUTWORKSGALLERYSHOPMEMOCONTACTne-ene WEB DESIGN / HANDMADE
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
<< rose candle | main | lace pants >>
THE SPECIALS


THE SPECIALSの再結成ライブを観ました。
デビュー30周年(私と同い年!)の記念での再結成だったそう。
もちろん、私は当時生まれたばかりなのでリアルタイムで聴いてはいませんが、
高校生のときに従兄に教えてもらって知りました。
それからずっとイギリスのスカしか知らなかったけれど、
元祖であるジャマイカのスカを聴くようになったのが5年位前から。
今は時代とか国は問わず、幅広くスカ全般がすきです。
元はジャマイカでも、先に知ったのがイギリスのスカなので
私の中でも何かと思い入れは強くて、
中でもTHE SPECIALSはずっと再結成を望んでいました。
ただ、30年も前のことだし、当時若者だったメンバーもおじさんだし、
かっこいいライブ観れるのかな…と不安も少し。
でもびっくりするほどかっこいいライブで感動しました。
THE SPECIALSってメロディーラインが少しせつない感じの曲も多くて、
踊りながら嬉しくて、でもちょっとせつない気持ちになりました。

名曲だらけでどれも聴けて嬉しい曲ばかりだったけど、
特に嬉しかった曲達


Friday Night and Saturday Morning


A Message To You Rudy
この曲で私も周りの人も熱唱。


Little Bitch
いろんなバンドのカバーやイベントでかかったりと
THE SPECIALSを知らなくても知ってる人も多いこの曲。
いつか本物で「ワン、ツー!」がやりたかった!


You're Wondering Now
それにしてもこのTHE SPECIALSのシンボルでもある白黒の市松模様は私はどうも苦手。
意味はとってもすてきなんだけどなぁ。(白人と黒人の融合を示すそうです)

きっとみんな待ち焦がれていたからか、ライブ会場の雰囲気もとってもハッピーで楽しかった。
また来日しないかな…。
今までは「一度はライブを観てみたいバンド」だったけど、
これからは「もう一度ライブを観てみたいバンド」になりました。